ブログ

浅草 ギャラリーエフ様 銀次親分

DSCF4986


浅草の粋な親分のもとでぷちにゃが販売される事になりました
いつも首に手ぬぐいを巻いてらっしゃる親分。
唐草模様もお似合い

http://ginji1124.exblog.jp/17637500/


坂本美雨さんの猫サバ美さんのお父さんである銀次親分とぷちにゃ恋泥棒猫コインケースや唐草シリーズの粋な組み合わせ
うーん、にゃいす。

21日からは、原発事故の警戒区域で牛たちを生し続けている「やまゆりファーム」と「希望の牧場」の写真展も開催されます

ギャラリーエフ
111-0034 東京都台東区雷門 2-19-18
TEL 03 3841 0442
1868年(慶応4年/江戸時代末期)、浅草に材木問屋の内蔵として建てられた土蔵を、有志のアーティストたちが再生したアートスペース。1996年改装工事、1997年4月オープン、1998年文化庁登録有形文化財として登録。関東大震災と東京大空襲をくぐり抜け、江戸の建築を現代に伝える二階建ての力強い空間に、黒と朱の漆塗りの床が緊張感を放つ。空間に依らないメッセージ性を持った作品を、アーティストとの共同企画によってジャンル、国籍問わず発表している。
HPはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2018年12月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ページ上部へ戻る