ブログ

今、同じ空の下に生きるすべての人へ。

ぷちにゃがお世話になってる浅草ギャラリーエフさんでは原爆被爆者の写真集を制作しておられます。

その写真展が長崎であります。

会場はナガサキピースミュージアム、長崎県美術館

今、同じ空の下に生きるすべての人へ。ポーレ・サヴィアーノ
FROM ABOVE

戦争によって命を奪われた人々。
永遠に変えられてしまった人生を生きる人々。
彼らのことを忘れずにいたい。
大切なのは、過去に学び、二度と同じ過ちを繰り返さないこと。
それが、同じ空の下に生きる僕たち、すべての者の務めだから。
(著者 あとがき より)

すでに写真集の51名の中でも2年間で10名が亡くなっていて それでも、爆弾を投下した国から来た写真家に向かって笑顔を見せ、伝えてください、と語る。

今、同じ空の下に生きるすべての人へ。という言葉。震災にあい、そしてまだまだ時間の経たない自分たち。重なる事もありぜひとおもい自分も写真集を。そして知らない事が沢山あり。

ポーレ・サヴィアーノ 写真展『FROM ABOVE in 長崎』2013
【1】2013年 7月9日(火)~8月2日(金)
会場|ナガサキピースミュージアム
「大浦海岸通り」電停下車徒歩約5分 
長崎市松が枝町 7-15 TEL 095-818-4247 
入館無料 開館時間|9:30-17:30(最終日は14:00まで)
休館日|7月16日(火)/22日(月)/29日(月)
地図 >>

【2】2013年 8月8日(木)~18日(日)
会場|長崎県美術館・運河のギャラリー
「出島」電停下車徒歩約3分 
長崎県長崎市出島町2-1 TEL 095-833-2110 
入館無料 開館時間|10:00-20:00 
地図 >>

企画|FROM ABOVE in 長崎 実行委員会
制作|ギャラリー・エフ(東京)
協力|ナガサキピースミュージアム/株式会社 コミュニティメディア /アートコミッション・ナガサキ
後援|長崎市/公益財団法人 長崎平和推進協会

http://www.gallery-ef.com/fa_nagasaki13.html

http://www.gallery-ef.com/fa_book.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る