ブログ

内職さん

puchinyaてどうやって被災者支援になってるの?て聞かれたりします。

ひとついえるのはpuchinyaは発案から出荷されるまで全部被災地石巻メイド

外部からの働きかけでなくpuchinyaオーナーである私、その他関わってる人全て被災者であること。

Puchinyaでの内職さんの仕事は貼り合わせやチェックしてふきとりなど。

写真はモビーさん工場で内職をすることになったしまださんとわたなべさん。

いつもお美しく笑顔をたやさないふたり。

10月からモビーの小物の内職をしていて1ヶ月前から効率アップのため
工場で内職作業をしています。

どちらも家が流され仮設住宅にいますがいつも笑顔でPuchinyaも迎え入れてくれ
お会いするのは楽しみ。しまださんは猫だいだいすき。

工場の中の部屋でいつもああだこうだとモビーさんの数人や
彼女らと話したり。それでヒントもたくさんもらったり。

最終的に自立するにはだれかに与えられる物ではだめだとおもうんです。

自分たちで考え、創造する。そして共感してもらう。

これができないといくら支援されてものれんに腕押し。

わたしはものすごくせっかちなのでいろんなペースがものすごく早い人で
周りの意見をとりれないと一呼吸入れて考えないでしまうので
Puchinyaに関わってくれてる人達のおかげで助かってもいます。

関わってる人が沢山いる分少しは思慮深くなる。

私は震災がなければこんなこともするとは夢にも思わなかった。

いつの間にか猫グッズを作ってたけれどなんか自然の流れでした。

これからもどうぞよろしくおにゃがいします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2020年7月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る